シドニー旅行のプラン例。カップルのためのシドニー旅行
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニー旅行の準備 > シドニー旅行のモデルプラン > シドニー旅行カップルでの旅行向けモデルプラン
シドニー旅行を楽しむためのモデルプラン:カップルでの旅行モデルプラン


カップルでシドニーに旅行に来るならどこに行けばいい? 新婚旅行でも初めての海外旅行でも盛り上がれるようなモデルプランを作ってみました。 カップルでの旅行のモデルプランでは、"ロマンティックになれるところ"、"男女二人で一緒に楽しめるところ"を重視しています。
シドニーの旅行の期間は5日間の滞在を前提としていますので、それ以外の人は適当に削ったり足したりしてくださいね。

【1日目】
シドニーへの飛行機は大体のケースで朝到着(朝8時ごろ)と思われます。 他の旅行モデルプランと同じことですが、一日目はそんなーにハードなスケジュールを立てずに、のんびり過ごしましょう。

午前
シドニーキングスフォード・スミス空港から外に出てホテルに荷物を置いたら大体午前中は終わってしまうと思います。 二人だとタクシーで行くと普通のシャトルバスより少しだけ高くつくと思いますが、 数ドルの差なのでタクシーがオススメです。 いきなりケチケチして二人のムードを壊してしまっては仕方がありませんしね。

午後
ホテルで少しゆっくりしてお腹がすいたら外に行きましょう。 初日はまずシドニーに来たという実感がほしいですよね。 シドニーを十分に感じることができるレストラン、カフェシドニー/Cafe Sydneyに行ってみませんか? レストラン内から見ることができるハーバーブリッジはいきなりカップルの気持ちを高めてくれるはずです。 (眺めのいいレストランはシドニーの眺めのいいレストランを参考に。)
食事が済んだら、散歩に出かけましょう。 サーキュラキー(Circular Quay)から オペラハウスを見てロックス(Rocks)の方まで散歩に行きましょう。 ロックスの歴史ある雰囲気の町並みは日本とは大分異なっています。 きっとカップルで盛り上がることでしょう。 さぁ、そろそろ彼女の方は疲れてくる時間帯ですね。 ロードネルソンブリュワリーホテル(Lord Nelson Brewery Hotel)に立ち寄ってみてください。 シドニーで一番歴史のあるパブです。 パブにはチョコレートからできたビールなどもあってきっと彼女も喜ぶはずですよ。
さぁ、ロックスを満喫したらダーリングハーバーまで移動しましょう。 ロックスからダーリングハーバーまでの移動はタクシーかバスがオススメです。 (シドニーのタクシーの乗り方シドニーのバスの乗り方を参考にしてください。) 特に、夕方から夜にかけてのダーリングハーバーはとても美しいです。 ダーリングハーバー沿いのベンチに腰掛けて話すのも良いですね。 ダーリングハーバーにはお洒落なカフェやパブ、レストランがたくさんあります。 これからの旅行の計画を立てつつ、二人で仲良く食事をしながら一日が過ぎていきます。 ダーリングハーバーのオススメのパブはカルゴバー(CargoBar)です。 ダーリングハーバーの雰囲気を満喫できてシドニーの満点のパブです。 初日は疲れているので無理をせず早めにホテルに行って寝ましょうね。

【2日目】
カップルでのシドニー旅行。2日目はシドニーのビーチを満喫しましょう。

午前
二日目はちょっと早く起きて朝の散歩をしに行きましょう。 シドニーでの朝の散歩は最高ですよ。 オススメコースはサーキュラーキー(Circular Quay)にあるミセスマッコリーチェア。 オペラハウスを一望しながらの朝の散歩は二人をきっとすがすがしい気持ちにさせてくれます。 (シドニー絶景スポットベスト7も参考に。)

午後
さぁ、朝のウォーキングが終了したら今日はビーチに出かけましょう。 カップルでのオススメコースはボンダイビーチから クージービーチまで続く海岸線沿いの散歩コースです。 眺めは最高でとてもすがすがしい散歩コースです。 各ビーチを見ることができてきっと彼女も大満足のはず。 ボンダイビーチから クージービーチまで全て歩くと結構時間がかかってしまう(約3時間)ので、 ここら辺は適当に調節してください。 真夏の場合、この散歩コースは水着にTシャツなどのすぐに泳げる体制で歩いてくのをオススメです。 散歩をしていてて暑くなったら、ビーチでそのまま海の中に入ってしまいましょう。 真夏の日差しにひんやりした水のコンビネーションは最高です。 少し泳いだら次のビーチまでまた歩き始めましょう。 ボンダイビーチの方がお洒落なレストランやパブは多いので、 できれば夕食はボンダイに戻ってそこで食べましょう。(ボンダイビーチで夕食をとる場合は、 ボンダイビーチからクージービーチではなく、 クージービーチからボンダイビーチに歩くコースの方が便利です。)
夕日の時間にどのビーチにいても、ロマンティックな雰囲気にさせてくれること間違いありません。 シドニーにビーチに十分に酔いしれてみてください。


【3日目】
昨日は結構泳いだりして疲れましたね。 3日目はシドニー内のお洒落な町で一日をゆっくりと過ごしてみましょう。

午前
シドニーでお洒落な街の一つといえばパディントン(Paddington)。 パディントンは街中を歩いているだけでお洒落な洋服屋やカフェなどが目白押しで楽しいこと間違いなし。 ゆーくりと街中を歩いて雰囲気を楽しみましょう。

午後
パディントンを満喫したらシティに戻ってショッピングセンターでも立ち寄ってみますか? 高級ブランド品など彼女が喜びそうなお店がずらりと並んでいます。 女性・女の子必見!シドニーの買物スポットを参考にして彼女の喜びそうな場所に行ってみてください。
夕方になったらウルムルー(Woolloomooloo)の方に行ってみましょう。 ウルムルーはワーフ沿いに高級レストランが並んでいます。 そこでお洒落に食事をするのも盛り上がること間違いなしです。 ウルムルー(Woolloomooloo)には鈴木紗理奈さんが訪れたことがあるホットドック屋さんもあります。(店の外には写真が貼ってあります。シドニーの有名パイ&ホットドッグ屋も参考に。) このホットドック屋もオススメなのですが、ディナーにはむいていないので、 ここではウルムルーにあるステーキ屋、Woolloomooloo Bay Hotelをオススメします。 パブの中で食べるのですが、価格と味が非常に魅力です。(シドニーのステーキレストラン参照。)
ウルムルーも夜になるとなかなかロマンティックです。 思う存分パートナーと語り合ってください。

【4日目】
4日目は少し離れたシドニーのロマンティックな観光スポットをオススメします。 夜はオペラハウスを色々な角度から見てみましょう。夜のオペラハウスは一段ときれいな一面を持っています。

午前
ワトソンズベィは車があれば簡単にいけます。 バスだとシティから30分くらいかかると思います。 ランチはワトソンズベィでフィッシュ・アンド・チップスでもテイクアウェイして外の公園でピクニック気分で食べてみましょう。 ワトソンズベィではシティを一望できるスポットがあります。 これは絵葉書のような光景なので是非訪れて見てください。 (シドニー絶景スポットベスト7も参考に。)

午後
夕方から夜にかけてはオペラハウス周辺に戻ってきましょう。 夜のオペラハウスはまた昼とは違った景色です。オペラハウスがライトアップされていればなお良いです。 二人をますますロマンティックな気分にさせてくれるはずです。 まずは近くでオペラハウスをみて、その後シドニー湾をぐるっとロックスの方まで歩くのもいいです。 その後、元気があればハーバーブリッジを歩いてノースの方まで歩いてみてください。 (車があれば車でもいいです。歩くのがしんどい人は電車を利用しましょう。) ハーバーブリッジからの眺めも最高です。 橋を渡り終わると、ミルソンズポイント(MilsonsPoint)という地域につきますが、 そこから見るオペラハウスはロマンティックと呼ぶにふさわしい場所です。 (シドニー絶景スポットベスト7も参考に。)
二人でシドニーの世界遺産、オペラハウスを眺めながら思う存分語り合ってください。

【5日目】
いよいよシドニー旅行最終日。 最終日はやり残したことをやる日と、日本であなた二人の帰国を待っている人へのお土産購入の日にしましょう。

午前
どこの旅行プランでもオススメしているのですが、 チャイナタウンにあるパディスマーケットは、 安くお土産を買うのに最高です。 歩いてみるだけでも十分に楽しめます。 お昼ごはんはチャイナタウンで食べてはどうでしょうか? (シドニーの中華料理レストランシドニーの飲茶レストランも参考に。)

午後
お土産を買った後は、シティ内を散歩してみてはどうでしょうか。 買い忘れたブランド品や、お洒落なカフェでシドニー最後の昼をゆっくりと楽しみましょう。
さぁいよいよシドニー最後の夜です。 最後の夜に絶対行って欲しいのはサミットレストラン&オービットバー(Summit Restaurant & Orbit Lounge Bar)です。 ただし、食事は他で済ましておきましょう。 (シドニーのおすすめレストラン&カフェから気に入ったレストランに行ってみてください。) サミットレストラン&オービットバーの一番のポイントはお洒落なカクテルの数々と、豪勢な眺めです。 ビルの頂上がゆっくりと360度ぐるぐると回るのでシドニーの全体を一望できます。 そのお洒落な雰囲気はロマンティックと呼ぶにふさわしく、シドニー最後の夜を満喫させてくれるでしょう。 とにかくオススメなのでカップルは絶対行きましょう。 シドニー旅行の最後として、二人の思い出を語り合ってくださいね。


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!