ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーのビーチ情報 > クィーンズビーチ(QueensBeach)
シドニーのビーチ情報:クィーンズビーチ

下記の黄色いマーカーがクィーンズビーチの位置になります。そのほかのシドニーの観光スポット(赤いマーカー)やホテル(Hのマーカー)も地図から簡単に把握できます。


クィーンズビーチを歩こう

クィーンズビーチはナショナルパークの中にあります。車で行っても駐車してから5分ほどナショナルパーク内を歩く必要があります。 行くまでが大変ですが、眺めは絶景で海はきれいで絶対に満足すると思います。ダーリングハーバーとオペラハウスを見ながら泳ぐことができます。駐車場は路駐で無料です。

クィーンズビーチからの眺め
クィーンズビーチは車でしか行けません。ビーチに行く前からかなりの絶景です。
クィーンズビーチ前の道
クィーンズビーチに車で行くときには気を付けましょう。クィーンズビーチの入り口まで行こうとすると最後にかなり細い道に出ますが、Uターンができないほど狭い道なのでちょっと手前で駐車するようにしましょう

クィーンズビーチの入り口
クィーンズビーチはナショナルパークの中にあります。ナショナルパークを5分ほど歩くとクィーンズビーチに到着します。
クィーンズビーチからの眺め
クィーンズビーチに到着するまでもシドニーの絶景を楽しむことができます。

クィーンズビーチからの眺め
ビーチに到着する前から海の水がきれいなのがわかりますね。
クィーンズビーチへの道
こんな感じの細いウォーキングコースをどんどん奥に進んでいきます。大自然の中を歩いてビーチを求めていく感じです。

クィーンズビーチ
ようやくクィーンズビーチに到着することができました。オペラハウスをハーバーブリッジを見ながらビーチを楽しめるのはシドニーならではです。
クィーンズビーチ
狭いビーチですがとても美しく水もきれいです。行くまでが大変なので人も少なくて快適です。

クィーンズビーチ
ビーチはきれいですが、当然周りには何もお店などはないので食料などはすべて持参で行きましょう。ゴミも残さないように!
クィーンズビーチ
水の美しさが写真から伝わるでしょうか。シドニーお勧めのビーチの一つです。


クィーンズビーチ概要

最近、個人的に超おすすめなのがクィーンズビーチ(QueensBeach)。 クィーンズビーチ(QueensBeach)はシャークベイSharkBayとローズベイRoseBayの間ぐらいにある小さなビーチで、シティーから近いけど人があまりいなくて落ち着いた雰囲気です。 多分ローズベイRoseBayとかVaucluseとかの地元民が多いっぽくて、観光客はまずいないです。 写真のようにヨットに乗って来てる人もいて、ヨットから海に飛び込んだりしてます。 なんといってもビーチは眺めが最高で、シティー、オペラハウス、シドニーハーバーブリッジ、ローズベイと、シドニーを代表する景色を見ながらホケーと泳げて、 なんだか最高に贅沢な気分になれます。ヨット持ってなくってもじゅうぶん幸せな気分になれます!

クィーンズビーチQueens BeachからシャークビーチSharkBeachまで1.5kmぐらいのウォーキングコースになっていてこれがまた格別に楽しいです。 オペラハウスやハーバーブリッジやシティーなど、シドニーのハイライト風景が見えるおすすめのウォーキングコースになっています。
クィーンズビーチ

クィーンズビーチ


クィーンズビーチ(QueensBeach)への行き方
シドニー市内からだとNew South Head Roadをローズベイ方向に。 ローズベイを過ぎてVaucluse Roadを左に曲がり(道路沿いに写真マークの看板があります)、Little Queens Avenueを左に曲がる。
もしくはシャークビーチSharkBeachの左手の丘からウォーキングコースを歩く。

クィーンズビーチ(QueensBeach)情報
波:すごく穏やか、海水浴向き
設備:記憶では何もなかった
レストラン・カフェ:なし
      クィーンズビーチ
↑ウォーキングコースからの眺め


クィーンズビーチ(QueensBeach)はあまり知られていないようですがとてもきれいなビーチです。 クィーンズビーチに行くとこんな景色のいいところで気軽に泳げるのって、やっぱシドニーはいいなあ、といつも感じます。


ようこそシドニーインスタ始めました。
シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2020 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!