オーストラリアの食事/食べ物。シドニー旅行でオーストラリアの食べ物に挑戦。シドニー現地の魅力を楽しむ個人旅行
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > オーストラリア食文化 > オーストラリアっぽい食べ物
オーストラリアっぽい食べ物


オーストラリア特にシドニーは世界中からの移民が集まっているので、食べ物/食事が本当にバラエティー豊か。 今でこそ多食文化なオーストラリアだけど、いわゆるオーストラリアの食事/食べ物って意外とイケテルのもあれば、日本人にはキツイものもあったり。 とりあえずシドニーに来たらチャレンジ精神にオーストラリアっぽい食べ物/食事にトライしてみてください。


フィッシュ&チップス
これぞオーストラリアの定番メニュー!魚の天ぷらみたいなのとフライドポテトのこと。フィッシュ&チップス屋とか魚屋の横で持ち帰り用のが売ってたり、パブで食べたり、10ドル前後ぐらいなので気軽に食べれる。 結構店によって味に当たり外れがあって、カラッっと揚がってたりするとアツアツでおいしい。外れの店だとなんか油っぽくてビチャっとしてる。フィッシュ&チップス屋はビーチ沿いにあることが多く、買ってビーチで食べたりできる。

ミートパイ
コンビニでも気軽に買える。ミートパイ屋のはコンビニで売ってるものより高いせいもあって、パイ皮がカリっとしてる。スーパーの冷凍食品コーナーにもいろんな種類が売ってる。 個人的にはミートパイよりチキン・クリームパイが好き。

ジンジャービール
ビールといってもアルコールじゃなくて発酵ソフトドリンク。ジンジャーエールよりも生姜の味が濃い。冷やしあめを炭酸で割った感じ。 スーパーのソフトドリンクの棚(冷蔵されてないほう) によく置かれてある。
ジンジャービール


べジマイト
イースト菌と野菜エキスや塩を混ぜて発酵させた黒い(茶色?)ペーストで、トーストにバターと一緒に塗って食べることが多い。 スーパーで売ってるので、お土産とかにいいかも。ただし日本人にはかなり苦手な味で、しょっぱくて少し酸っぱい。
べジマイト


タロ芋ケーキ
オーストラリア独特の食べ物ではないけどオーストラリアに住む中国系の人を中心に人気なのがタロ芋のケーキ。 いわゆる紫芋のケーキでやっぱケーキの色は紫色。ふんわりやわらかな甘さがなんとも言えず、絶対癖になるはず!


バーベキュー
週末に友達や家族とバーベキューってのはかなりポピュラー。 自宅にバーべキューの道具を持ってる人も多いので自宅の庭やべランドでバーベキューしたり、 ビーチ沿いある公共のバーベキュー施設でやったり。お肉と野菜を買って、ビールと一緒にワイワイ楽しく。 バーベキュー道具のみ扱う店があったり、ブライダル・リストにバーベキューセットがあったりするぐらい。

ティムタム
チョコレートコーティングされたクッキーでかなり甘いけど、病み付きになるおいしさ。 いろんな種類があって、私は新発売が出ると必ず買ってます。スーパーで売ってて2ドル〜2.5ドルぐらいなのでお土産にいいですよ。 ティムタムにはオーストラリア風の食べ方があって、まず四角いクッキーの端を対角線状に2箇所だけ少しだけかじります。かじった片方をコーヒーにひたし、もう片方に口をつけてズルっと吸い込みます。 するとクッキーに挟まれたチョコがコーヒーで溶けてチョコが一気に口の中に入ってくるというわけ。やるとわかりますが、普通に食べた方が断然おいしくいただけます。
ティムタム


パブでステーキ
日本のコンビニのように、オーストラリアにはパブがたくさんあります。食事できるパブも多く、格安でお腹いっぱい食べることができます。 300gのステーキとビール1杯で10ドルぐらい。個人的にはランチタイムに利用することが多いです。
シドニーの美味しいパブレストランをお探しならシドニーのステーキレストランにもたくさん掲載されていますのでご参考に。
パブのステーキ

オーストラリアの週末って人を自宅に呼んだり呼ばれたりして食事するってパターンが多いから、 自宅に人が来るって時はバーベキューにするとお肉と野菜を切るだけでいいから楽チン。だからどこに行ってもバーべキューになることが多いです。 みんなで焼いてテキトウに味付けしてワイワイ飲む、手軽さがいいです。

オーストラリア人の同僚のホームパーティーに行った時、夕食に「シンガポール・ヌードル」と呼ばれる食べ物があったんだけど、 見た目はスパゲティーに冷凍の人参とグリンピースが混ざってて、味はグデングデンにのびた極薄ーーーな塩味スパゲティーでした。 シンガポール・ヌードルってもっと麺が細くてアジアっぽい味だと思うんですがぁ、、、久しぶりにオーストラリアらしい家庭料理でした。


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!