キングスクロスは色々な魅力が点在。お洒落なカフェやレストランも多数。
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニー観光スポット > キングスクロス
キングスクロス

キングスクロスはシドニーの中で非常に不思議な魅力を持つ街です。 シドニーは様々な人種の人がいますが、キングスクロスでは国籍は勿論、若い人からお年寄りまで、 また金持ちそうな人からホームレスのような身なりの人など様々な人が入り混じっています。 また、人だけではありません。お店もお洒落なブティックのお店があったと思えばアダルト用品などのお店もたくさんあります。 『アナーキーな街並み』という表現があっているかもしれません。


キングスクロスのコカコーラ看板 キングスクロスはタウンホールから歩いて30分ぐらいでつきます。 タウンホールからハイドパークを突き抜けて歩いていき、右の『コカコーラの看板』が見えればそこはキングスクロスです。 また、電車でもタウンホールから数駅でいけます。 キングスクロスは一見治安が悪そうに見えます。怖そうなお兄さんやお姉さん、またホームレスっぽい人もたくさんいます。 しかし一説ではキングスクロスはシドニーで一番治安の良い場所。(どの世界でも繁華街はお巡りさんがたくさんいるので逆に治安が良いそうです。) 特にびくびくせずに堂々と歩きましょう。夜など奇声を発している人もたくさんいますが気にせずキングスクロスを楽しみましょう。


キングスクロス街並み キングスクロスの楽しみ方ですが、勿論昼と夜は違いますね。 まず昼の楽しみ方ですが、『お洒落な街並みを楽しみ、お洒落なカフェで休憩、お洒落なレストランで食事を取る』という、 お洒落ずくしな過ごし方がオススメです。 キングスクロスはアートでお洒落な街。是非自分の足で街を探索して自分のお気に入りのカフェを見つけましょう。 オススメのコーヒーショップはCafe Hernandez。 レトロな雰囲気と質の高いコーヒーがたまりません。また、シドニーではありえない24時間営業のお店です。 昼下がりにビールカフェでゆっくり休憩というのもいいですよね。 プラハチェコビールレストラン(Prague Czech Beer Restaurant) では外のテーブルにてチェコのビールを楽しむことができます。 キングスクロスはカフェとレストランの激戦区だけあり本当に多くのお店が並んでいます。自分お気に入りの隠れ家を見つけてみましょう。

キングスクロスのアダルトショップ 次にキングスクロスの夜の楽しみ方です。キングスクロスは、日本でいう歌舞伎町。夜になるときらびやかな街並みに変身します。 (右側の写真はアダルトショップの入り口。中に入ると色々なユニークな商品が。。。) せっかく繁華街にいるのだからストリップくらい楽しんでみるのもいいですよね。 こっちのストリップはショーのような感じなので男性だけでなく女性も一緒に楽しめるかもしれません。 入場料金は全くお店によって異なりますが大体20ドル前後。入ってからビールを飲むという感じです。 ストリップではなく、より強い風俗関連を求めてキングスクロスにくるなら止めておきましょう。 海外に来ると日本が本当に性にオープンな国と感じます。シドニー1番の繁華街といってもストリップ以外はそんなにお店があるわけでもありません。 売春婦などは道端に立っていますがちょっと怖い雰囲気があります。 海外に旅行にきたらその国のルールに乗っ取って大人の遊び方をしましょうね。 キングスクロスではあくまでストリップくらいを軽く楽しんで帰るのがクールな遊び方でオススメです。


キングスクロスの歴史

南半球最大の歓楽街といわれるキングスクロスはナイトライフのメッカです。 キングスクロスはちょっとした高台にあるため植民地時代には贅沢な邸宅が並ぶお屋敷街だったようです。 1950年代に入りベトナム戦争の帰還兵たちがやってくるとセックスショップやナイトクラブが並ぶ現在の歓楽街へと街の姿を変えていきました。

エルアラメインの噴水

エルアラメインの噴水 キングスクロスの中心、フィッツロイガーデン入り口にあるのがエルアラメインの噴水です。 第二次世界大戦中の1942年、北アフリカのエルアラメインで戦死した多くのオーストラリア兵のための記念物(1961年に造られた)で、 当時の著名な建築家ロバート・ウッドワードによるデザインです。 完成当時は水を素材とした芸術品として注目を集め世界各地にこの噴水をモデルとしたものが造られています。



キングスクロス付近のホテル

キングスクロス周辺のホテルは格安なバジェットタイプも多いので値段を抑えたい人には最適です。 また夜などはにぎやかで騒がしい若者のエリアなのでにぎやかにシドニー生活をエンジョイしたい人にはもってこい。 逆にちょっと大人で若者の騒がしい雰囲気はちょっとという人はキングスクロスの周辺のホテルはオススメしません。 (大人の雰囲気のホテルならロックスのホテルダーリングハーバーのホテルがオススメです。) キングスクロス近くのホテルをお探しならポッツポイントのエリアのホテルに宿泊することになります。 ポッツポイントのホテルはキングスクロスだけでなくシティにも徒歩圏内なので利便性もばっちり。 さらに、ホテルの幅も格安ホテルから高級ホテルまで広いのできっと予算にあったホテルが見つかるはずです。





シドニーのクラシファイドサイト
シドニー宿泊
コミュニティ
食べる・飲む
見る・遊ぶ
旅行の前に
シドニー現地情報
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

ようこそシドニーをお気に入りに追加
はてなブックマークに登録


Copyright © 2007-2012 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!