ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニー観光スポット > シドニーハイドパーク
シドニーのハイドパーク

下記の黄色いマーカーがシドニーハイドパークの位置になります。そのほかのシドニーの観光スポット(赤いマーカー)やホテル(Hのマーカー)も地図から簡単に検索できます。 シドニーハイドパークはシドニー市民の安らぎの場所。広い公園には恋人たちや家族連れの人たちがスポーツをしたりピクニックをしたりしています。 非常に大きな公園なので散歩をしたりジョギングをして楽しむのにも最適です。また、公園の周辺には比較的料金の低価格なホテルが沢山あるので、シドニー観光者の宿泊先にも人気のエリアです。





ハイドパークはシドニー中心部にある非常に大きな公園です。 その美しい公園からランチタイムには地元の多くの人がハイドパークにランチピクニックをしにきます。

ハイドパークは1810年に造られた由緒ある公園で今では現地の人の散歩のスポットとして人気です。 公園はパークストリートをはさんで南北に2分されています。 見所は南側にある第一次世界大戦で亡くなった兵士を葬るアンザック戦争記念館(Anzac War Memorial)やキャプテンクックの銅像など。 北側には1932年に造られたアーチボルト噴水を中心に木に囲まれた美しい小道がありのんびり散歩するのに最高です。 ピットストリートモールやセントメリーズ大聖堂もすぐ近くです。 並木道や芝生エリアや噴水などがあって本当に雰囲気がよいので、この近くのホテルに泊まって散歩したりランチしたり休憩したりするのに最高です。 ただしロンドンのハイドパークとは比較できないぐらい小さいです。

シドニーのハイドパークはシティー(タウンホールやピットストリートモール辺り)からミセス・マッコーリー・チェアやウルムルやキングスクロスへ徒歩で行く時の通り道に使えます。 ただし明るい間は全く問題ないですが、ハイドパーク内には暗くなってからは治安も危険といわれているので女の子一人などでは入らないように注意してください!


セントメリーズ大聖堂
ハイドパーク横にあるこの大聖堂は1821年に最初に建てられましたが、火事に遭って崩壊してしまいます。 再建として1982年に60年の歳月を費やして完成しました。 当時は建設資金が足りなくなってしまいセントメリーズ大聖堂の正面の2本の塔は作られず、 1998年から2年がかりで2000年に完成しました。 歴史的建造物が多いこのエリアでもひときわ美しく威厳のある姿を見せています。 聖堂内の見学は無料で自由。壮厳な雰囲気に包まれているスケールの大きな堂内に入ると身の引き締まる思いがします。
ハイドパークの目の前にあるセントメリーズ大聖堂はシドニーでも有名なカトリック系の教会で、 カトリックになりたい人のために半年ほどのレッスンも行っています。友達は二日酔いの日曜の朝に聖書の話はきついといって、3回でギブアップしたらしいです。


ハイドパーク付近のホテル

ハイドパークはシドニーの中心にある公園なので他の観光地に行くのにも便利な場所です。 ハイドパーク付近のホテルに宿泊して朝とか昼にハイドパーク内を散歩するのは非常に気持ちいはずです。 どの観光地に行くのも便利で値段も比較的お手ごろ価格なのでシドニーに観光に来た際にハイドパーク付近のホテルに宿泊するのは良いアイデアだと思います。 ハイドパーク付近のホテルはハイドパークのホテルを参考にしてください。


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2018 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!