ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニー観光スポット > ワトソンズ・ベィ(Watsons Bay)
ワトソンズ・ベィ(Watsons Bay)

下記の黄色いマーカーがシドニーのワトソンズ・ベィの位置になります。そのほかのシドニーの観光スポット(赤いマーカー)やホテル(Hのマーカー)も地図から簡単に検索できます。 ワトソンズ・ベィはシドニーの中心部からは少し離れていますが、シドニーの絶景を楽しむことができます。 個人的には夕暮れ時が一番のおすすめの時間帯で、シドニーの街並みを夕日とともに眺めることができ、まさにポストカードのような美しさを感じることができます。





ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay) ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)はサウスヘッドの近くに位置しており、シドニーの湾を一望できます。 シドニーはダーリングハーバーで北と南につながっています。 シドニーの北側にはマンリービーチの近くにノースヘッドがあり、ワトソンズベイのサウスヘッドと向かい合っています。 ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)から見るシドニーハーバーブリッジとシドニーシティの眺めは、とても美しく絵葉書のようです。 (ワトソンズベイからの眺めはシドニーでも屈指。シドニーの絶景ポイントのページも参考に。) 昼も十分に美しいのですが、オススメは夕日の時間帯です。 シティの眺めとともにサウスヘッドは崖になっていてその崖の眺めには圧倒されます。 ワトソンズベイの裏には芝生と大きな公園がありその公園の横には小さなビーチがあります。 週末の昼間などはピクニックをしている人達も多いです。

ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)に来た際に、景色ともう一つ楽しんでほしいものは食事です。 オーストラリア名物ともいえるフィッシュ&チップス。 ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)のフィッシュ&チップスはシドニーで一番美味しいという人もいるくらい、 中々のものです。 目の前に小さな公園があるので、フィッシュ&チップスを食べながらぼんやりと過ごすのもいいかもしれませんね。 海外沿いにはお洒落なレストランもあるのでそこで魚料理を楽しむのもお洒落です。

ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)には約1時間ほどのウォーキング・コースがあります。 ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)中心地からサウス・ヘッドに向かい一周するコースで、 途中にはLady Bay Beachという名前のヌード・ビーチもあります。 ヌード・ビーチとはそのビーチだけ素っ裸で泳いでもいいという許可が下りているビーチでよくゲイやレズの人が海水浴を楽しんでいます。 日本から来る人はその現実離れした光景に驚きを隠せないと思いますが、 シドニー特有の景色なので見てみるのもいいと思います。ただし、若い女の子が裸で泳いでいるのかなぁ?と思っている人は甘いです。 大体おじちゃんとおばちゃんばっかりで、楽園というには程遠いです。。。

車でワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)に行くには、オックスフォードストリート(Oxford Street )からシティを抜けてください。 看板が道の途中にあるのですぐにわかるはずです。 バスでワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)に来る際には、サーキュラーキーから324番のバスに乗ってください。

シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2018 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!