オーストラリアを車で旅行。レンタカーしたり安い車を現地で購入したり。レンタカーする方法,保険,道路事情
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > オーストラリア旅行 > オーストラリアを車(レンタカー、車を買う)で長距離移動
オーストラリアの長距離交通手段:車

オーストラリア旅行で車を利用する場合に、まず思い浮かぶのがレンタカーで、次が現地で中古車を買って旅行の最後に売るってやつ。ここではこの2つについて書きます。


レンタカー予約
オーストラリアにはレンタカー会社がたくさん。大手レンタカー会社(Hertz、AVIS、Budget、Thrifty)なら日本からインターネット予約できるのでおすすめ。 いざレンタカーしたい当日に車がないってことにならないために、前もって予約しておこう!

レンタカーに必要な物
オーストラリアでレンタカーするのに必要な物は
• 国際運転免許証 • クレジットカード • 写真付き証明書(パスポート)の3点。
オーストラリアのほとんどのレンタカー会社では25歳以上でないとレンタカーできないです。

レンタカーする
予約はインターネットでするのが簡単。種類としては1)マニュアル車、2)オートマ車、3)排気量の3つに分かれてます。 高速を長距離走ったり道路の整備されていないエリアへ行くつもりなのに、値段が安いからって小型車にしたりしないように。 目的にあった自分の運転できる車をレンタカーしてくださいね。


保険
オーストラリアでは以下の2つが一般的です。付けないことも可能だけど、万が一を考えて入ってくださいね。
CDW:車が破損した場合にその損害金を免除するもの。保険とはちょっと違うけど。
PAI:事故にあった時の補償。運転手と乗員が対象。

レンタカーをもどす
大手レンタカー会社は空港乗り捨てできます。空港乗り捨てしたい時は、予約する前に確認してからレンタカー予約するように。 ガソリンは日本と同じく満タンで返します。
営業所によっては営業時間が短かったり祝日休みだったり、返す日の営業時間をレンタカーする時に確認するよう注意!

オーストラリアの道路事情
オーストラリアは道路標識がけっこうあるので、道路標識をみながら走ると目的のエリアあたりに行けます。あとは道路名と番地をたよりに地図をみてください。 ハイウェイHighwayって名前の道路は高速道路でなくて主要道路ってところ。フリーウェイFreewayが自動車専用道路で、一部有料(10セント〜4ドル)だけど大体は無料。 オーストラリアの長距離道路にはガソリンスタンドや休憩所があまりないので、見つけたら早めにガソリンや食料を補給してトイレ休憩するように心がけるといいです。 夜になるとカンガルーがぶつかってきたりする道もあるので(マジで)、カンガルーが多数いるだろうエリアはゆっくり走ってください。 あと、道路事情のよくないところを走るときは、スペアタイヤなど忘れないように。

オーストラリア現地で車を購入
ワーキングホリデーや長期休暇で何ヶ月もかけてオーストラリアをラウンドする場合、中古車を現地で購入して終わったら売るってのもありです。 この場合、レンタカーより安くなるけど、車のコンディションにくれぐれも注意してください。オーストラリアの中古車は日本の中古車と比較できないほど走行距離があるので、 購入の際には車のチェックを十分に。

オーストラリアの車は日本と同じく右ハンドルなので乗りやすいです。運転してて初めのうちは慣れないのがラウンドアバウトroundaboutといって交差点がサークル状になってるやつ。 このサークルを走ってる車に優先順位があるので、サークルを車が走ってる時は無理やり横切ったりしないで、サークルの手前で待ってください。

シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!