シドニーであったイベント・出来事・行事を紹介。ドイツ・ミュンヘンでおなじみのビール祭りオクトーバーフェストのシドニー版へ行ってきました
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーその他情報 > シドニーの出来事 > シドニーでオクトーバーフェスト
シドニーでオクトーバーフェスト!の巻き

ドイツ・ミュンヘンでおなじみのビール祭り「オクトーバーフェスト」。そのシドニー版があるということでさっそく今年は行ってきました。 このシドニー版のオクトーバーフェストはドイツ&オーストリア・コミュニティー主催らしく、シドニーで開かれるオクトーバーフェストとしては最大規模らしいです。ウェブサイトによると毎年3万人ほどが訪れるとか。 場所はシドニーの西部にあるフェアフィールド(Fairfield)のショーグランド。カブラマッタなんかのお隣りです。


入ってみてびっくり。すごい広いところに人がたくさんいます。もちろんビールは、みんなめちゃくちゃ飲んでます。さすが!家族とか親戚連中とか友達同士で来てて、イメージとしては日本のビヤガーデンをもっと大きくした感じ。 日曜の昼に行ったので家族連れが多く、子供もたくさんいました。もちろん子供はアイスクリームやジュースを飲んでましたが。。。ステージが2箇所あって、ドイツの民族衣装のおじさんがアコーディオンを弾きながら歌ったり、それにあわせてみんなテキトウに踊ったり。

ビールは最初にプラスチックのジョッキを7ドルで購入して、それに生ビールを注いでもらうようなシステム。ビール1杯7ドルで、みんなどんどんリフィルしまくってます。 ジョッキ1杯で7ドルはちょっと高いと思うかもしれないけど、このプラスチックのジョッキの容量が580mlぐらいなので、たとえ1杯でも飲みがいかなりありまくりです。 生ビールの種類が1つしかないのがちょっと残念。もっといろんな種類のビールが飲めると思ってたのに。。。

屋台がいろいろ並んでて、ソーセージ、ポテトパンケーキ(ハッシュポテトみたいなの)、豚の関節をスモークしたもの、プリッツェル、キャベツの酢漬けのザワークラフト、ポテトサラダなんかが買えます。 豚の関節をスモークしたものは骨にくっついてるお肉をナイフで切りながら食べなきゃいけないんだけど、これがえらく大きくてボリューム満点、4人で食べてもなかなか減らなかった。。。味はハムみたいで、なかなかおいしかった。 ドイツ料理ってあんまり食べる機会がないけど、塩味のお肉、キャベツの酢漬け、そしてポテトって感じで、どれも味が似てる。そんなんで後半はかなり飽きてました。しばらくハムは食べたくないっす。このイベント会場の屋台で4人で手分けして食べ物を買ったんだけど、 4人のうち3人が明らかにあちらのミスでお釣りを多めに貰ってたことが発覚!どうなってるんだ、ドイツ&オーストリア・コミュニティー、大丈夫なのか?! せっかくはるばる来たからにはと、ビールのおかわりもしたけど、2杯飲むと1リットル以上飲んでることに。。。ジュースは1リットルも飲めないけど、なぜビールだとこんなに飲めるんだ?帰りの車の中では、お腹がチャプチャプでした。 普通に飲みすぎました。。。

シドニーのフェアフィールド(Fairfield)で開催されるオクトーバーフェスト会場風景
シドニーのフェアフィールド(Fairfield)で開かれるオクトーバーフェスト会場の風景。ずーっと向こうまでビールを飲む人ばかり

シドニーのオクトーバーフェストのビール購入場所
会場の一角に設けられたビールを買う場所。ここに並んでビールを買う。

豚の関節をスモークした食べ物
これは豚の関節をスモークした食べ物でハムのような味。ナイフでお肉を切りながらワイルドに食べる。

屋台で買ったビールとソーセージ
屋台で買ったソーセージとビール。ビールのジョッキは普通のジョッキ型と縦長なのと2種類から選べる。どちらのジョッキも容量は580mlぐらい。 ジョッキにはSydney Fairfield Oktoberfest 2007ってちゃんと入ってて、飲んだ後は家に持ち帰ります。

2007年9月30日





シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!