オーストラリアNSW州シドニーの祝日。シドニー現地の魅力を楽しむシドニー個人旅行
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーその他情報 > オーストラリアNSW州シドニー祝日
NSW州シドニーの祝日


オーストラリアは州によって祝日が違います。 シドニーのあるNSW州の祝日を以下にまとめておきました。 シドニーの祝日は日本より全然少ないので、たまに祝日が来るとその前の日などはとても盛り上がります。


2010年度のシドニーの祝日です。
祝日説明
1月ニューイヤーズ・デー(元旦)
1月1日
年越しは花火で盛り上がったり元旦はビーチに行ったり、日本のしんみりした雰囲気とは違います。
オーストラリアン・デー(建国記念日)
1月26日
1788年にイギリス領として公式に宣言。オーストラリア各地でイベントが開かれます。シドニーでもイベント盛りだくさんで、夜はダーリングハーバーで花火が催されます。
4月グッド・フライデー
4月2日
イースター直前の金曜日。イエス・キリストがエルサレムのゴルゴダの丘で処された日。
イースター・サンデー
4月3日
イースターの日は毎年違って、春分の日の後の満月の後の日曜日。なのでここではイースターを4月としていますが、年によっては3月末だったりします。死んだはずのキリストが復活した日。
イースター・マンデー
4月5日
イースターの翌日
アンザック・デー(戦没者慰霊日)
4月25日
軍関係の勲章をつけた人たちが目立ち、街中でパレードやってます。
6月クィーンズ・バースデー
6月14日
イギリス女王のエリザベス二世の誕生日
8月バンク・ホリデー
8月2日
金融機関・公共機関のみお休みとなる祝日
10月レイバー・デー(勤労感謝の日)
10月4日
1856年にメルボルン周辺の労働者が1日8時間労働、8時間娯楽、8時間休息を主張した抗議運動に起因。
12月クリスマス・デー
12月25日
南半球なので真夏のクリスマス。
ボクシング・デー
12月26日
クリスマス翌日。いろんな説があるそうですが、「箱」を開ける日にちなんでという説がポピュラー。


シドニーの人は日本人より働かないと聞きます。しかし祝日の日数だけをみると日本のほうが断然に多い!そう見るとシドニーの方が働き者ですよね。 けどシドニーの企業は有給の数が多く日本の企業と異なりいつでも遠慮なく取れるので1週間の休みや一ヶ月の休みも上司や同僚の目を気にすることなく取れます。 休みが一つの権利として確立しているのは良い文化ですね。


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!