オーストラリアドル,オーストラリア通貨/紙幣/硬貨の種類,オーストラリア個人旅行の基本情報
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーその他情報 > オーストラリアドル通貨/紙幣/硬貨/両替
オーストラリアの通貨・両替

オーストラリアの通貨価値は日本円に対して結構大幅な比率で変わっていきます。 2002年度からシドニーに滞在していますが、 一番円が高かったときで1ドル50円台以下でした。 逆に一番円が安かったときで1ドル100円近いところまで下がりました。 当然ですがドルと円の比率は日に日に変わっています。 シドニーへの旅行の計画が前もって持っているならできるだけ早く円が高いときに換金してしまったほうがいいです。



オーストラリアで使用されている通貨
オーストラリア通貨の単位はオーストラリアドル(A$)。 オーストラリアでは単に「ドル」と表現します。 ビニールポリマーとやらを使っているので、見た目がちょっとおもちゃっぽい。見た目もカラフルです。


オーストラリア紙幣の種類:
A$100、A$50、A$20、A$10、A$5



オーストラリア硬貨の種類:
A$2、A$1、A$50、A$20、A$10、A$5

両替
日本でなら外国為替を扱う銀行に行けば、オーストラリアドルに両替できます。 また、成田空港などの国際空港でもできます。 空港の換金率は悪いと誤解されているかもしれませんが結構よくて、 逆に街の銀行とかで換金するよりお得です。 特別な理由がない限りシドニーに行く日に空港で換金してしまいましょう。
シドニーなら、空港、ホテル、銀行などで両替できます。市内にもたくさん両替店があります。 現地での両替のレートはあまり良くないです。 旅行者なら現金ではなくてクレジットカードを利用しましょう。 クレジットカードは換金率が悪いと誤解されますが、基本的にその時のレートにクレジットカードの手数料数%ですむので、 街の悪いレートで換金するよりずっとお得です。 シドニーでのクレジットカード事情はシドニーでクレジットカードを使うも参考にしてください。

オーストラリアの通過はプラスチックです。水にぬれてもなかなか破れません。一説によると、オーストラリアはビーチが多く海の中に紙幣が浸かってもいいよにとのことです。あくまで一説ですが私は信じています。


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!