シドニーの服装,シドニー旅行の際の服装について,シドニー現地の魅力を楽しむシドニー個人旅行情報
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーその他情報 > シドニー旅行の服装
シドニー旅行の服装

シドニーに旅行に来るときの服装ですが、当然季節によって変わってきます。 シドニーでは大きく分けて夏と冬しかないのでシンプルで簡単かもしれません。

シドニーの夏に旅行に来るときは、かなり暑い事を覚悟しておいたほうがいいでしょう。 ちなみに、シドニーの夏とは11月から4月くらいまでです。 シドニーの夏はTシャツやキャミソールなどで基本的には大丈夫ですが、夜は風邪が強いと肌寒かったりするので薄手のカーディガンなど持っておくと便利です。

シドニーの冬ですが、シドニーの冬は東京よりも暖かですが思ったより寒いです。 ジャケット無しだとかなり寒くなってしまうと思うので、薄手のコートでも持ってくるようにしましょう。

シドニーへ旅行で来る場合はカジュアルな服装でOKです。 シドニーの街を歩いてみるとわかると思いますが、全体的にお洒落にはあまり気を使っていません。 ビジネススーツをかっこよく着ていてもリュックサックを背負ったりします。 なので普段から日本で着ているカジュアルな服装でくれば、シドニーではかなりお洒落な部類に入れることは間違いありません。 ただし、高級レストランやオペラなどへ行く予定の場合は、フォーマルっぽい綺麗めの服装にしたほうが無難でしょう。

シドニー必須アイテム

シドニー旅行に必須のアイテムとしては、 まず日焼け止めです。シドニーでも日焼け止めは売ってますが、ほとんどがSPF30です。オーストラリアは紫外線が日本の5〜7倍も強いくせに、 資生堂アネッサのようにSPF50なんていう強力な日焼け止めは売ってません。なので美白命な日本女性は日本から日焼け止めを持ってきましょう。
紫外線が強いということでサングラスも必須アイテムのひとつ。サングラスはカッコつけるためでなく、疲れ防止や白内障や皮膚がんの予防のために必要なんです。あくまでも健康のため。 ビーチや屋外アクティビティーに出かける場合、サングラスがあるかないかで体力的にも見やすさも全然違うし、まして車を運転するならサングラスをかけないのは本当に危険!
あと個人的におすすめなのがビーチサンダル。シドニーではやたらビーチサンダルの人が多いんです。ちょっと近所までって時だけでなくって、オフィスの通勤にビーチサンダル、友達の家へビーチサンダル、デパートへ買物行くにもビーチサンダルという風に、 多分シドニーに住んでビーチサンダルを持っていない人はいないんじゃないかってぐらい。。。

日本から遊びに来た友達が「スーツの人が少ない」と言ってました。確かにシドニーでは、スーツも少なければネクタイしてる人も少ないです。 私が働いてる所はいわゆる普通のオフィスですが、まあネクタイしてる人はいません。カジュアルデーの金曜日にはビーチサンダル&タンパンで通勤したりして、カジュアルの基準が日本と違いすぎな気が。。。


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!