シドニーでの車検(レジストレーション)の通し方
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーその他情報 > 車の登録(車検)のやり方
シドニーで車の車検(レジ)を通す

シドニーは車社会。 住んでいる人は勿論、ワーキングホリデーや短期間の旅行に来ている人でも車をもっていると色々な場所にいけて本当に便利です。 日本のように渋滞はなく手軽に路上駐車できるので行動範囲がぐっと広がります。

シドニーで車を保有する場合、日本と同じく車を登録する必要があります。 オーストラリアではRTAという政府の組織が車の登録を受け付けており全ての車はそこで登録を済ます必要があります。 シドニーでの車の登録は基本的に年1回。

シドニーでの車検(レジ)は大きく分けて2つのパートからなります。 いわゆる日本でいう車検(車の基本的な機能を検査する)のパートと、 強制保険加入のパートです。 2つのパートの手続きを完了することで車を登録することができます。 車検のパートはピンクスリップ(Pink Slip)という証明書を車屋に記入してもらう事で完了します。 強制保険のパートは保険に加入しグリーンスリップ(Green Slip)という証明書をもらう必要があります。 二つの証明書をRTAに提出することで新しい登録用のシールをもらうことができます。 シドニーの車の登録作業はすぐにできるので比較的短時間ですみます。

(1)車のレジストレーション(登録)期間が切れる1ヶ月前にRTAと保険会社から手紙が送られてくる。

RTAから送られてくる再登録の書類 車検が切れる時期は自分の車のフロントガラスのシールに記入されています。 車のレジストレーション期間が切れる直前に2通のはがきが自宅に送られてきます。 1通はRTAより車の再登録用の書類とシール(右の写真のようなもの。手紙内に新しい登録用のシールが含まれています。)で、もう一通は強制保険に加入している保険会社からの保険更新に関する書類(グリーンスリップ)です。 この2通の手紙が届いた時期が車の再登録をする時期になります。 最終的には車の登録が終了した時にフロントガラスにはられているレジのシールを送られてきた新しいものに変更する必要があります。




(2)車屋に点検依頼をしてピンクスリップを取得する(日本でいう車検)。

自宅に2通の手紙が送られてきたら、まず車屋に自分の車の点検を依頼する必要があります。 車の点検といっても日本のように本格的なものではなく、大体適当に5分くらいで終わります。 何も問題がなければ料金は点検料金の30ドル前後に納まるでしょう。 日本に比べて格安ですが大抵のケースで全然チェックしてくれないために少し心配になります。
大体の車屋ならピンクスリップを発行してくれます。車屋に行く際RTAから送られてきた手紙を持参しましょう。 点検が終了すると車屋からサイン入りの証明書が発行されます。 同時にRTAに検査が終了したことが車屋より自動的に連絡がいく仕組みになっています。

(3)強制保険を更新(グリーンスリップ)。

グリーンスリップの例 グリーンスリップは右の写真のようなもので車検が切れる1ヶ月前に保険会社より自宅に送られてきます。 シドニーで車の保険はいくつかありますが、NRMAAllianzなどが有名です。 強制保険の更新方法はいくつかあり、車屋さんでやってもらえるケースや保険会社のサイトで実施するケースがありますが、 自分でインターネットで行うのが一番簡単で安心だと思います。 保険会社のサイトにアクセスすると"Pay your Car Insurance renewal"などのリンクがありそこから簡単に行うことができます。 (インターネット上で行う場合、大体の場合はRTAに自動的に支払い済みの連絡がいきます。) 保険の料金は保険のレベルや年齢などにもよりますが、第三者のみカバーの強制保険のみで300ドル前後です。

(4)RTAに申請

グリーンスリップとピンクスリップの手続き申請が終了したらRTAに登録申請をしましょう。 近くのRTAに実際に出向いて必要な書類(グリーンスリップとピンクスリップ)を提出してもできますが、 インターネットで行うとさらに簡単です。 RTAに支払う料金は登録費(Registration Fee)と自動車税(Motor Vehicle Tax)になります。 費用の総額は車の排気量によってことなりますが、目安として200ドル前後になるはずです。
インターネットで行う場合はRTAのページの"Registration"のページからクレジットカード決済で行うことができます。 グリーンスリップとピンクスリップの手続きが終了している必要があります。 インターネットでの手続き自体に難しいことは特にありません。作業が終了するとレシート番号が与えられるのでそれを記入しておきましょう。

(5)新しいシールを車のフロントガラスに貼り付ける。

レジストレーションのシール 全ての作業が完了した後、新しいシールを車に貼り付ければ車の登録作業は完了です。 シールは正面右上の見やすい位置に貼り付け古いシールは破棄しておきましょう。 RTAからもらった支払済みのレシート番号は念のため車の中においておくと安心です。






シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!