シドニーでシュノーケルを楽しむ。シドニーのきれいな海でシュノーケルをしませんか?
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > アクティビティー > シドニーでシュノーケル
シドニーでシュノーケル


シドニーではきれいな海が多く手軽にシュノーケルができます。 管理人もよく週末シュノーケルに行きますが本当に面白い!朝起きて顔もろくに洗わずビーチへ出向きまずはサンドイッチを食べて腹ごしらえ。 その後1〜2時間泳いで帰宅して昼ごはんという生活パターンが大好きです。
シドニーの海では熱帯魚のような魚だけでなくエイやイカなどたくさんの魚たちを見ることができます。


シュノーケルに必要なもの
まず絶対に必要なものが水中メガネ。競泳用のものではなくシュノーケル用の水中メガネと泳ぎながら呼吸できる棒の突いたシュノーケルセットを用意しましょう。 残念ながらシュノーケルセットをレンタルしているビーチはあまりありませんのでここはがんばって自分で用意しましょう。 シドニーでシュノーケルセットを購入すると大体70ドルくらいです。 同時に足ひれも用意できれば泳ぐのが楽になります。
あとあると便利なのはウェットスーツ。シドニーの海は南極が近いこともあり水が非常に冷たいです。 真夏のとても暑い日でさえ水は非常に冷たいので寒がりな人はがあると便利です。
シュノーケルをより楽しみたい人はパンのかけらも持ってきてみてください。 シュノーケルをしているときに魚たちにあげることができます。 水の中でパンを砕いていくと魚たちが自分の周りに寄ってきてとても美しいです。

シュノーケルの足ひれ
↑足ひれ。あると便利ですよ。

シドニーのシュノーケルスポット
シドニー内でオススメのシュノーケルスポットはずばり2箇所。 マンリービーチの隣にあるシェリービーチボンダイビーチよりも南側にあるクロベリービーチです。 各ビーチの場所関係はシドニーの観光地一覧の地図から見てください。 どちらもこじんまりとしたビーチですが多くの魚を見ることができます。 個人的にはシェリービーチが大好きでよくスキューバダイビングの練習もしています。 クロベリービーチのほうはコンクリートで形成されているので自然という感じはあまりしませんが水は大変きれいです。
注意すること
シドニーでは治安は比較的安全ですがそれでも盗難には十分気をつけましょう。 シュノーケルをしている間荷物はビーチに置き去りだと思いますが、 貴重品などはできるだけ身に着け、できればロッカーや車の中などに保管しておきましょう。
また、シドニーでは釣りをしている人も非常に多くいます。 シュノーケルをするときは間違って釣りのスポットに入り込まないように注意しましょう。



シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!