シドニーのアイリッシュパブ紹介。タップのギネスビール,キルケニー,バルマーズが飲める人気アイリッシュパブ。シドニーのパブを楽しむ!
ようこそシドニー、シドニー在住者発のシドニー現地&旅行情報
ようこそシドニー > シドニーのパブ > シドニーのアイリッシュパブ
シドニーのアイリッシュパブ

シドニーにはパブがたくさんありますが、 シドニーにはアイルランド系移民の人も多いため、アイリッシュパブの数も結構たくさんあります。

シドニーでは年に一度、アイルランドのお祭りセントパトリックデーがあります。セントパトリックデーになるとアイリッシュパブは大賑わいの大盛況で、「あれ?ここもアイリッシュパブだったのか」とその多さに驚きます。 アイリッシュパブはたいてい店先に、緑のデコレーションをしてたり、アイルランドの旗を飾ってたり、緑の服を着たおじさんの絵があったり、クローバーのような植物(シャムロック)の絵があったりするので、目印になります。

アイリッシュパブの楽しみはなんといってもビールで、アイルランドのビールといえば、真っ黒で苦くて泡がホイップのようにクリーミーなギネスビール。 その他にもキルケニーKilkennyやバルマーズBulmers(りんごの発酵酒)なんかも、ほぼどのアイリッシュパブにも置かれています。 これらアイルランドのビールがタップで飲める(タップ=生ビールってこと)のはなんとも嬉しく、おいしい。 あとはアイルランド料理で、アイリッシュシチューやギネスパブなどが食べれます。
シティーの人気店
Scruffy Murphys
入りやすい雰囲気のアイリッシュパブで、場所的に旅行者や学生も入りやすい。シティーにある5ドルステーキが食べれるパブとしても知られる。 タップのギネス、キルケニーKilkenny、バルマーズBulmersがタップで飲める。
Scruffy Murphysr

アンティークな落ち着いた内装
PJオブライエンズPJ O'Brien's
グレースホテル1階、アンティークな雰囲気が落ち着きがあって魅力的。ウィンヤードのオフィス街に近いためオフィス帰りに立ち寄る人も多い。
PJオブライエンズPJ O'Brien's


チャイナタウン・セントラル駅近く
Paddy Maguire's
シティーのチャイナタウン近く、キャピトルスクエアの角に位置し、目の前にライトレール乗り場がある。 屋外スペースと店頭に人が集まって、賑やかな雰囲気。
Paddy Maguire's


サリーヒルズのパブ、オープンスペースあり
トリニティーバー(Trinity Bar)
サリーヒルズの人気アイリッシュパブ。表にオープンスペースがあって、ビール飲んだり食事したりするのにいいです。 アイリッシュパブなのでビールはもちろん、ギネスやキルケニーのタップが飲めます。
サリーヒルズのアイリッシュパブ「トリニティーバー(Trinity Bar)」


居心地よくて話もしやすい
Gilroys Hotel
セントレオナルドの駅から徒歩1分のある居心地のいいアイリッシュパブ。2階にはテラス席や仕切られたソファー席があるので、友達とギネスビールを飲みながら話すのにもOK。
セントレナードのアイリッシュパブ「Gilroys Hotel」


シドニー宿泊
見る・遊ぶ
食べる・飲む
旅行の前に
シドニー現地情報
コミュニティ
シドニーのクラシファイドサイト
その他

『いいね』を押してシドニー最新情報ゲット!

Copyright © 2007-2019 ようこそシドニー. All Rights Reserved.
シドニーよいとこ、一度はおいで!